“Tao User” Mizuki Kadogane
“遁行屋” 門兼 瑞樹

名前 門兼 瑞樹(かどがね みずき) コードネーム 遁行屋

→オーヴァードへの35の質問の回答

ブリード ピュア 年齢 22歳
シンドローム オルクス 性別
ワークス フリーター
(オプショナル) カヴァー インチキ占い師
基本侵食率 HP 戦闘 / 全力 行動値
35% 30 15m / 30m 10

能力値

肉体(2) 感覚(2) 精神(6) 社会(4)
白兵 1Lv 射撃 RC 1Lv 交渉
回避 知覚 1Lv 意志 1Lv 調達
運転:二輪 2Lv 芸術: 知識:占術 2Lv 情報:ウェブ 1Lv
運転: 芸術: 知識: 情報:噂話 1Lv


エフェクト

技能名 Lv 技能 侵食率 難易度 対象 射程 タイミング 効果
リザレクト 1/3 -- 後述 自動 自身 至近 Auto [(Lv)d]点HP・戦闘不能回復、同値分侵食率上昇
ワーディング 1/1 -- 0% 自動 シーン 視界 Auto 特殊な結界を張る
コンセントレイト:
オルクス
2/3 SR 2% -- -- -- MJ Cr値-[Lv(下限値7)]
-- --%
オルクス エフェクト
棘の縛め 1/12 RC 2% 対決 単体 視界 MJ 「攻撃力:+[Lv]」の射撃攻撃。ダメージが通った場合、対象に[硬直]を付与
ハンドリング 1/3 -- 1% 自動成功 自身 至近 Auto シーン登場時、自分の代わりに支配下の動物を登場させる。そのシーンの間、知覚判定の達成値に[+Lv×3]するが、《アニマルテイマー》を使用できない
領域調整 1/3 交渉 2% -- -- -- MJ/RE 交渉判定に+[Lv]D
領域の声 1/3 情報 1% -- -- -- MJ 情報判定に+[Lv+1]D
要の陣形 1/3 SR 3% -- 3体 -- MJ このエフェクトを組み合わせた行動の対象を3体に変更する。1シナリオ[Lv]回まで使用できる
-- --%
オルクス イージーエフェクト
土くれの金貨 1/1 RC --% 自動成功 -- 至近 MJ アイテムの模造品を作り出す。ただし一切のデータを持たない
地獄耳 1/1 RC --% 自動成功 自身 至近 MJ 領域内の情報を把握する
テレキネシス 1/1 RC --% 自動成功 効果参照 視界 MJ シーンに登場している物品一つを、任意の場所に移動させる。ただし、誰かが所持、もしくは装備しているアイテムは選択できない
猫の道 1/1 RC --% 自動成功 自身 至近 MJ 誰も知らない近道を使用できる
不可視の領域 1/10 -- --% 自動成功 効果参照 至近 MJ 見えていても知覚されない領域を、最大[LV×1000]u作成できる。この領域を意識的に探す存在がいた場合、知覚による対決を行なう
-- --%

コンボ

『飛棘符』(ひきょくふ)
技能+エフェクト RC+《コンセントレイト》+《棘の縛め》
通常データ ダイス:6D+1 侵蝕率:3 難易度:対決 CR値:8 ダメージ:1
100% ダイス:9D+1 侵蝕率:3 難易度:対決 CR値:7 ダメージ:2
備考 飛ばした符を棘に変化させ、相手に絡みつかせる射撃攻撃。ダメージが通った場合、対象に[硬直]を付与
『これは、最悪の気ですよ(Sensitive Faker)』
技能+エフェクト 《ハンドリング》《地獄耳》《猫の道》《不可視の領域》
                  ↓
《領域調整》《土くれの金貨》《テレキネシス》
通常データ ダイス:-- 侵蝕率:-- 難易度:-- CR値:-- ダメージ:--
100% ダイス:-- 侵蝕率:-- 難易度:-- CR値:-- ダメージ:--
備考  インチキ占い師の真骨頂。カモにする相手を見つけると、前半の能力でまず対象の情報を集める。材料が揃った所で、対象の前に都合よく現れ、仕入れたネタと口八丁手八丁(後半の能力)で相手をその気にさせる、ハッタリと反則のみで構成されたコンボ。
 ただし、所詮は『繊細で脆い(Sensitive)』嘘であり、効きはいいがすぐバレるものでもある


ロイス

名前 関係 感情(P) 感情(N) 設定 タイタス 昇華
鮎川 朋義
(あゆかわ ともよし)
コネ:噂好きの友人 □感服 ■不快感 よく行くコンビニのバイト店員。たまに凄い情報を知っている所には感心するが、その軽すぎる性格と無責任さがちょっと癇に障ることも
門兼 辰馬
(かどがね たつま)
父親 □尊敬 ■憤懣 幼少の頃から厳しい修練を課してきた、瑞樹の父親。
非常に厳格な性格で、既に瑞樹は彼の中では勘当扱いである
デクス+紅珠 知ってる猫と妖精 ■奇妙な同行者 □正体不明 野良の黒猫。餌をやるかわりにハンドリング時に協力してもらっている。
要は雇用・被雇用の関係。聞いた話だと、どうも瑞樹より強いらしい。
最近、『紅珠(こうしゅ)』という女性型RBの妖精を拾ってきた。
『猫と妖精と陰陽師』──妙な取り合わせになってしまった。


メモリー

名前 関係 感情 設定
名も無きメイドロボ 亡き友人の創造物 悔悟 仲間に啖呵を切り、見えたものの。全ての機会を自ら棒に振り、『死すべき敗者』と成り果てた。
『棘の縛め』が記憶に刺さり続ける限り、彼が自らの力で成長を遂げることは、もはや無い。


アイテム(常備化ポイント:4 財産ポイント:4)

名称 種別 購入 常備 技能 備考
自転車 ヴィークル 5 1 運転:二輪 ごく普通の自転車。搭乗した場合、攻撃力:2 行動:-1 全力移動:[肉体+40]m
一回ぶっ壊れたが、水守さんに最新モデルを買ってもらった。たぶん電動。
コネ:噂好きの友人 コネ 購入不可 1 情報:噂話 情報:噂話の判定に+2D
専門書:占術 その他 購入不可 2 知識:占術 知識:占術の達成値に+1


ライフパス

出自 名家の生まれ 門兼家という、二流の陰陽師の家出身。
地元の田舎では名家だが、今では力も残っているかどうか
経験 学生 逃走 高校卒業すぐに、逃げるようにして実家から出てきた。もう帰るつもりはない
邂逅 ビジネス:
霧谷 雄吾
二、三度、彼名義の(つまりUGNからの依頼で)報酬を受け取ったことがある。
まあ、それだけの関係。会ったことは一度も無い
覚醒 憤怒 運悪くチンピラに襲われて重傷を負い、その際に目覚める 侵食値 17
衝動 殺戮 鬱陶しい。もうさっさと黙らせてしまおう 侵食値 18


設定
 
「仕方ないな、ちょっとだけだぞ」
「知ってますよ。あなた──こんな事があったでしょう?」


簡単な設定(ここだけ見れば十分です)

 インチキ占いで生計を立てる半端な術士。扱いは『強くないUGNイリーガル』。
 立ち位置はワークスどおりフリーターなので、基本的には暇かバイトしてるかのどちらか。あまり社会の裏側には詳しくない。
 実力主義のFHとは根本的にそりが合わない。ただし面倒事を嫌うため、UGNへの協力にも消極的。

外見設定

 普通の黒髪。ぼさっとした髪型で、目元近くまで前髪が下りている。痩せ型で肉の少ない外見や輪郭、窪み気味で精気の薄い目とも相まって、お世辞にも人相・雰囲気が良いとは言いがたい。
 服装にはさほど頓着しない。普段着は簡単なシャツにジャケット、ジーンズ程度。着古して、若干だらしない印象がある。
 清潔感のある落ち着いた服装も持っているが、こちらは仕事の時以外は着ない。

属性 ダーク/ニュートラル


詳細設定(細かい内容ですが、裏設定のようなものです)

 適当な陰陽や風水で、たまに来る客から金銭を巻き上げる、無免許のインチキ占い師。
 実家は土御門の傍流の傍流の派生くらい(笑)の陰陽師の家系で、かつてはあったのかもしれない力も、既に失われて久しい状態。それでも一族 に厳しい修行を課す伝統だけはしつこく失われておらず、瑞樹も幼少の頃から様々な修練の元に育てられた。
 だがその最中に酷い怪我を負い、次第に家族に対して疑念を持つようになる。結果的には高校の卒業を契機に、家出同然に実家を飛び出し、僅か な知識を頼りにインチキ占い師として生計を立てていくことになる。
 覚醒は家を出て半年ほどしてから。運悪く騙した相手が近くのチンピラと知り合いだったらしく、落し前とばかりに暴行を受ける。その際受けた ナイフ傷が、偶然幼少期の怪我の場所に重なり、トラウマが蘇って覚醒。その場に居た全員を意識不明の重体に追い込む。彼にとってはさらに悪い ことに、その後始末をつけたのは実家であった。彼はそれによってさらに反発を強め、実家から程遠い、ここ奈々市へと居を移したのである。
 自らの能力がレネゲイドによるものであることを知ったのは奈々市でUGNの接触を受けてから。このことで彼は、陰陽師や霊能力者といった者達のほとんどが、何らかの形でレネゲイドが発現した形であることを知る。

 性格は、何の変哲も無い成年男子。力に目覚めてはいるものの、今の所インチキ占いにのみ使われている。
 責任や義務を嫌い、毎日を怠惰に過ごす様からは、マダオ(まるでダメなオッサン)にクラスチェンジした将来が垣間見える。
 能力に対するモラル意識は高いが、社会的な意味でのモラルは低め。

 オーヴァードとしての能力は、お世辞にも高いとは言えない。
 分類上彼はオルクスのピュアではあるが、ピュア専用エフェクトも、侵食率制限エフェクトも持たない。非常に単純で初歩的なエフェクトをいくつか所持しているだけである。むしろイージーエフェクトのほうが多い。
 これは、こちらのほうが彼にとってのエフェクトであり、通常エフェクトと呼ばれる能力は、彼にとっては言わば『ハードエフェクト』とでも呼ぶべき代物であることを示している。
 彼の『ピュア』は、オルクスに特化しているという意味ではない。クロス、もしくはトライのオプショナル相当程度の純度のオルクスしか持って いないが、単一シンドローム故に、ピュアと分類されているだけである。
 なお、この事は本人も自覚している。力についての認識がしっかりしているとUGNが判断し、説明を受けたからである。

 コードネームの『遁行屋』は、占い師としての屋号である。ただし、本来『道士』を意味する語は『Taoist』であり、読みに『Tao User』と付けているのは、彼に知識が無かったゆえの誤用である。そもそも、『遁行』という言葉は無い。
 しかし、陰と陽はただそこに在り、『太極=真理』に至る道を行く者は『道=自然』と一体となることを鑑みると、『自然を使う』などと言っている時点で真理に辿り着けないのは明白である。そういう意味では、まさに彼の未熟さを示しているとも言えるかもしれない。

 随分寂しい日常を送っているように見える彼だが、高校時代にはちゃんと彼女がいた。高1の頃の話で、相手は1つ上の先輩。半年ほど付き合っていたが、最終的には疎遠になって自然消滅。
 もっともその後、彼女が自分の事を『暇つぶし用』くらいに思っていて、実は別に本命もいたのを人伝に知る事になった。正直かなり凹んだらしい。

 キャラクターの名前の由来は、五行『木火土金水』を並べ替えたもの。『火土金 水木 → かどがね みずき』……一応、読めるでしょ?
 この名前、かつて陰陽師として非常に強かった先祖の名前であるらしい。
 今のところ、家族構成に関しては父親以外言及しない、ということで。

 とある事件の際、紅珠の導きにより、デクスの力添えを1度受けた事がある。
 だがその代償は大きかったらしく、大幅な体力と術力の低下を招いた。その影響は現在も残っている。
 なお、この一件で紅珠やデクスとの立場の差は決定的なものとなった。
         

C.V.イメージ:小野 大輔(ごめんなさい格好つけすぎです)
身長:172cm 体重:59kg 血液型:AB 星座:獅子座(8/2)
 好きなもの:楽なこと、素直な客、喫茶店のカレー / 嫌いなもの:面倒なこと、疑り深い客、主人公タイプ
PL:ルシェイド  経験点:45  最終更新日:2012/12/07  成長データ


0〜59 60〜79 80〜99 100〜129 130〜159 160〜189 190〜219 220〜259 260〜299 300〜
エフェクトLv +1 +1 +2 +2 +3 +3 +3
ダイス +1 +2 +3 +4 +4 +5 +5 +6 +7