Android向け対局時計アプリ「チェスクロイド」

チェスクロイド

(背景画像を指定したときの一例)
画像例

「チェスクロイド」は、Android端末向け高機能対局時計(チェスクロック)アプリです。

現時点の最新バージョン1.3.1に基づき、特徴と使い方を説明します。

特徴

参考動画

注1:端末の言語設定が「英語」になっているため、英語表記になっています。

注2:タップ直後に持ち時間が増えているのは、「フィッシャー」ルール設定中のためです。

アプリの見つけ方・インストール方法

Android Marketにて、「チェスクロイド」で検索してください。 インストール手順は、一般的なAndroidアプリと同様です。

下図の赤枠で囲ったアイコンが、チェスクロイドのアイコンです。

チェスクロイドのアイコン

1.ホーム画面

ホーム画面

アプリを開くと、まずこの画面が立ち上がります。 以下、この画面を「ホーム画面」と呼びます。

ホーム画面で操作できるボタン類は以下の通りです。

ボタン ボタン説明
Resetボタン 表示されている持ち時間と秒読み(ディレイ)時間を、Settings画面で設定している時間に初期化します。
Settingsボタン ルールや持ち時間などを設定するSettings画面に移動します。 「2.Settings画面」を参照ください。
端末のメニューボタン 画面下部にメニューを表示します。「3.メニュー」を参照ください。
スタートボタン 下図に示す通り、バーの下の左側エリアと右側エリアがボタンになっています。
右側をタップすると、左側のカウントが始まります。
左側をタップすると、右側のカウントが始まります。
カウント開始後の動作については、「4.カウント中画面」を参照ください。

スタートボタン

2.Settings画面

「2.Settings画面」を表示する

3.メニュー

「3.メニュー」を表示する

4.カウント中画面

カウント中画面

カウント中画面では、持ち時間のみが大きく表示されます (「秒読み」ルールのときは、持ち時間が無くなると秒読みの時間が表示されます)。

カウント中画面で操作できるボタン類は以下の通りです。

ボタン ボタン説明
Pauseボタン カウントを終了し、「1.ホーム画面」に戻ります。
手番変更ボタン 下図に示す通り、バーの下の左側エリアと右側エリアがボタンになっています。

左側カウント中、左側をタップすると、右側のカウントに切り替わります。
左側カウント中に右側をタップしても何も起こりません。

同様に、右側カウント中、右側をタップすると、左側のカウントに切り替わります。
右側カウント中に左側をタップしても何も起こりません。

手番変更ボタン

↑TOP   >> BACK TO MENU