5日目(28日)

〜キガシラペンギンYellow Eyed Penguins
ELM WILDLIFE TOURS〜peninsula encounters〜(その2)

バスは3時25分に来るはずだったんだけどなあ・・・
〜ELM WILDLIFE TOURS〜オタゴ半島を巡るツアー
 3時50分にホテルへバスが迎えに来て、ツアーがスタートです。3ケ所ほどホテルを回ると小型バスは満員になりました。どんなツアーなのか分かっていなさそうなデーハーな外人さんミニスカ、ヒール達も数名いて、ちょっと不安になります。今日はペンギンプレイスとは反対側の岬へ黒鳥や、ミヤコドリを見ながらバスは進みます。私有地なのか、いくつもの冊あけながらバスはさらに奥へ奥へ進んでいきます
 5時:やっと、バスから降ろしてもらったら、そこはまさに牧場のまっただ中。足下に注意しないと、あちらこちらにコンモリメリーさんのフンがた〜くさん!
「さあ、たくさん歩くわよ〜」
のガイドのお姉さんのかけ声にデーハーグループブーイング
「じゃ、くるなよ!!!」
と、思わず日本語で悪態をついてしまいます。だ〜いじょうぶ。日本人はflipperだけ。ところが、いきなり日本語
「平気よ、彼等には向こうのグループに入ってもらうから。」
へ?
「私、日本語が少しはなせます。去年は富士山にも登ったのよ。」
と、ガイドのお姉さん。
日本語が分かる人がいてラッキーだったけれど、今度悪態をつく時には、気をつけにゃあ。全部で2つのグループに分かれて、観察会の開始です。Flipperたちのグループは、丘を越えて、階段をたくさん降りてニュージーランドファーシールコロニーへ向います。
 階段を降り切ると、ちょうどコロニーの上展望台になっています。ちょうど出産のシーズンで、生まれてくる所を観察することができました。まだ、生まれて幾日も経っていなさそうな子供がたくさんいました。可愛い〜。さて、1時間ほど観察したので、次は、キガシラペンギン上陸ポイントへ徒歩で向います、げげ、あの階段と丘をまた越えるのか・・・
 さすがにハードなウォーキングでも、ガイドさんは元気flipperも、ペンギンさんがかかっているので元気です。が、もう一人元気なやつが。こちらの一人旅のスキンヘッドさん。ガイドさんの斜後ろにピッタリとくっついて歩きます。心無しが、ガイドさんの歩行速度が上がったような・・・。途中で、スキンが何かを発見!なんとコガタさんの巣でした。ふぉおおお、NZに来て初・コガタさんです。近くにはコンテナを利用したコガタさんの巣もありました。地元の保護団体で作って設置をしているそうです。目指す浜では、ニュージーランド・シーライオンが上陸するところで、ツアー客もびっくり!早く、私達もあそこへ行きたい!!!浜につくころには、さきほどのシーライオンはお昼ね中でした。
〜ELM WILDLIFE TOURS〜キガシラさん上陸
 浜にいったん下りたら、その奥の観察小屋へ入ります。この観察小屋からは、山の斜面にあるキガシラさんの巣海から上がってくるキガシラさんの様子を観察することができます。
 海から上がったキガシラさんは、浜辺を横切り羊の間をぬけて丘を越えた所にある自分達の巣を目指して歩きます。牧草地があるため、羊の間を歩きます。羊が不用意に近寄ってくるともちろん、威嚇しますが、羊は全然動じません。がんばれ!キガシラさん!!!
 ペンギンたちが毎日歩く道は決まっているようで、ペンギン路が出来上がっています。カップルでしょうか?まるで励ましあっているかのように登っていくキガシラさんたち。
 えっちら、おっちら、坂を登っていきます。丘の頂上はもうすぐです。今日は合計8羽のキガシラさんを見ることができました。約1時間ほど観察して7時30分。バスへ戻ります。

〜ELM WILDLIFE TOURS〜え?見に行くの?
 さて、すっかりファーシールの出産シーンやキガシラさんを見て満足したflipperです。後は、ホテルへ帰るだけと思っていました。が、ガイドさん
「8時にアルバトロスセンターが閉るので、バスをとばします。いいわね!!!」
えっと、間に合わなくていいです。安全運転でお願いします。flipperの心の声を無視して、バスは7時45分にアルバトロスセンターへ到着。事故らなくて良かったです。8時5分まですきな所を見るようにと指示が出て、周りをぶらぶら。お腹空いた・・・アルバトロス、相変わらずデケ〜。食ったらうまいのか?(アルバトロスファンの方、ごめんなさい)などど、妄想に耽っているうちに集合時刻に。やった!やっと帰れる。・・・違いました。どうやら休憩の間に腹ごしらえをしとけという意味だったらしく、これからアルバトロスセンターの周りでアルバトロス観察です。結局6羽ほど見れたけれど、今日は風向きが悪いらしく、説明ほどは飛んできませんでした。腹減った・・・
8時40分、やっとバスに乗り込み帰路へつきます。結局ホテルへついたのは9時40分。もう、
夕食を食べに行く気力もないので、クッキーとココアで晩餐です。今日、マトモに食べたのは美術館の1食だけ。ふ〜。

明日は4時20分にキガシラさんと早朝デートだ!