Mystery tour along Oigawa river

[戻る] [最初に戻る]



 我々はもうこれ以上多くは語らない。これ以上を知りたければ、自分でネット検索してみるのが一番の早道だろう。

 しかし、我々が見たのは果たして何だったのだろうか? これは真夏の夜の夢である。ただ、この「わんん神社」のおかげで「わんん神社」に取り憑かれた部員が一名、このことが気になって仕方なく、その夜眠れず、寝坊してしまったために、朝一番のブルートレイン撮影を逃してしまったことを付記しておく。
(この記事は2008年8月17日に当写真部が実際に体験した事柄に基づいて書かれたものです。したがいまして、「わんん神社」に関する情報は、現在とは異なっている可能性がありますので、ご了承下さい。)